【nonna(ノンナ)】琵琶湖を一望できるおしゃれカフェをご紹介!

「おしゃれなカフェでゆったりとした時間を過ごしたい!」

そんな方のために、今回は堅田にオープンしたカフェ【nonna】をご紹介します!

浮御堂近くにある【nonna】からは、琵琶湖を一望できるため、大切な人との特別な時間にぴったりです。

予約必須のランチやカフェタイムの情報もお伝えするので、ぜひチェックしてくださいね!

【nonna】とは

nonna19

はじめに【nonna】の特徴について見ていきましょう。

岡本医院の裏にあるカフェ

nonna21

【nonna】は、岡本医院の裏にあるカフェです。

もともと岡本医院の待合室だった場所がカフェスペースとなっているため、懐かしく感じる方も多いはず。

ぜひ訪れてみてくださいね。

【nonna】の意味とは

nonna22

【nonna】は、イタリア語で「おばあちゃん」という意味です。

院長の奥様とお友達の2人で経営されていますが、名前の由来は「2人ともおばあちゃんだから」とのこと!

そんなチャーミングな2人で経営されているカフェは、インテリアにもこだわっており、本当に堅田?と思うほどおしゃれです。

他のカフェにはない落ち着いた雰囲気や、上質な時間を過ごしたい人にぴったりですよ!

受賞歴のある店舗デザイン

nonna23

【nonna】は「CAFERES JAPAN(日本最大級のカフェ・ベーカリー・レストラン専門展)」の、カフェレスデザインアワード2021・リノベーション部門で受賞歴があります。

カフェレスデザインアワード2021は、日本中のリノベーションによって作られたカフェやレストランの中から、デザイン性や地域活性化・環境へ配慮した空間などにこだわった店舗を表彰する取り組みです。

おしゃれなカフェはたくさん存在しますが、その中でも最優秀賞を受賞するほど洗練された空間なので、ぜひ一度訪れてくださいね。

【nonna】のランチメニューをご紹介!

それではさっそく【nonna】をご紹介していきます!

この日はお友達と2人で、ランチを食べに行きましたよ。

ランチは予約必須なので、お忘れなく!

nonna1

まずはメニューを見ていきましょう!

nonna2

ランチメニューはひとつだけで、内容はそのときどきで異なりますよ。

事前にお肉や魚などをリクエストしておけば、希望にあわせて作ってもらえます。

ちなみに今回は、何も伝えずお伺いしましたよ。

nonna3

席に座ると目線の高さに窓があり、琵琶湖を一望できます。

暖かい日差しが入ってくるので気持ちよかったですよ!

nonna4

こちらはランチメニューの小皿の前菜!

綺麗な器に盛られているのも乙女心をくすぐりますね。

nonna5

こちらは、えび・しいたけ・たけのこが入った春巻き。

クリーミーなソースが粗塩とよくあう!

これってメインじゃないの?と思えるくらいボリューミーでおいしくて、前菜から大満足の一品でした。

nonna6

こちらはズッキーニとしらすのチーズ焼き。

チーズの塩気とズッキーニがよくあう!

一口大のズッキーニなので、パクパク食べられちゃいましたよ。

nonna7

こちらはトマトのマリネ。

お出汁とフレッシュなトマトは優しい味わいで、酸味がほとんどなくて食べやすかったです。

ペッパーがアクセントになっていましたよ。

nonna8

こちらはnonna特製サラダ。

みずみずしいお野菜がたっぷり入ってこれまたおいしい!

食感が楽しいクルトンやシードなどがたっぷり入っているので、一皿ペロリと食べられちゃいます。

nonna9

こちらはカリフラワーの冷製スープ。

とってもおしゃれな器に入ったスープは、なめらかでおいしい〜!

器の下には水が入っているので、ずっと冷たいまま食べられましたよ。

スープはそのときどきで内容が変わるので、行くたびに新しい味わいを楽しめます!

nonna10

そしてこちらは本日のメイン!

夏野菜のキーマカレーです。

nonna11

たっぷりのひき肉と豆が入ったキーマカレーは、ちょっとピリ辛でごはんが進む味。

nonna12

オクラ・ブロッコリー・素揚げされたなすがごはんの上にのっています。

nonna13

野菜の甘みとピリ辛のカレーは食べ始めると止まらない!

ボリュームたっぷりなので、男性でも大満足の一皿です。

nonna14

生姜もついているので、お口直しとして食べてくださいね。

nonna15

この日のデザートはフルーツポンチでした。

ぶどう・ベリー・メロン・杏仁豆腐が甘いシロップにつかっていて、ピリ辛カレーを食べたあとにぴったり!

やさしい味わいで、お腹いっぱいでしたがすぐに完食しちゃいましたよ!

nonna16

食後にはコーヒーか紅茶が選べます。

わたしはアイスコーヒーをチョイス。

挽きたての豆を使ったコーヒーは、しっかりとした味わいで苦味もあって、食事のシメにぴったりでした。

nonna17

お友達は紅茶を選んでましたよ。

紅茶はマリアージュフルールのマルコポーロ。

ほんのり甘い香りの紅茶は上品な味わいで、幸せな気持ちになれますよ。

食後の紅茶にもこだわられているのは嬉しいですね。

【nonna】おしゃれな店内紹介

nonna24

【nonna】といえば、店内がとにかくおしゃれ。

おいしいごはんを楽しめるのはもちろん、お店を彩る家具や置物はここにしかないものばかり。

それでは【nonna】の店内をちょっぴりご紹介していきますね。

nonna25

こちらのテーブルで店員さんがコーヒー豆を挽かれていました。

上にある棚にはカラトリーが置かれています。

家づくりのヒントにもなりそうな、おしゃれな収納ですね。

nonna39

こちらは食事ができるスペース。

家具はすべて、バリの木材(チーク)を取り扱っている友人から取り寄せて作ったものなんだとか。

個性的なテーブルやチェアは、ここでしか出会えない素敵なものばかりです。

nonna26

座ったときに目線の高さに琵琶湖が広がるので、開放感を感じられますよ。

nonna27

2人がけテーブルですが、2人とも景色を楽しめるので、デートにもぴったりですね。

nonna29

壁にかけられたミラーは、木の枠で囲われておりおしゃれな雰囲気に。

壁面とのコントラストが綺麗ですね。

nonna30

こちらは食器棚。

さまざまな色・形・大きさの器が揃えられています。

【nonna】では食事だけでなく、美しい器を楽しめるのも特徴です。

nonna31

こちらは薪ストーブ。

ちゃんと薪をくべて使えるストーブは趣がありますね。

nonna32

食事をするテーブルの他にも、こだわりの棚が置かれています。

nonna33

棚の上にはかわいらしい花瓶とティファニーの時計が。

ティファニーの時計ってはじめて見たけど、さりげないティファニーブルーがすごくかわいい!

nonna34

こちらはエルメスの時計。

ティファニーとはちょっぴり違って、こちらは洗練された雰囲気ですね。

nonna35

ティファニーの貯金箱も置かれていましたよ。

置いてるものひとつひとつにこだわりがあり、オーナーのセンスの良さを感じられます。

nonna36

クジャクのようなデザインがされた置物も綺麗なブルーが特徴的。

nonna37

お手洗いは広々としており、手すりもあるので年配の方でも安心ですね。

nonna38

お化粧直しもできちゃう広いスペースがあるのは、女性にとっては嬉しいポイントです。

nonna42

nonnaは琵琶湖岸からも訪れることができますよ。

nonna43

店内から見える琵琶湖はこんな感じ。

木や草の緑と琵琶湖・空の青色が綺麗なコントラストを描いています。

【nonna】基本情報・アクセス

nonna20

最後に【nonna】の基本情報についてみていきましょう。

住所・電話番号・予約方法

nonna40

住所:大津市本堅田1-18-18

電話:077-571-1112

予約:お電話でお願いします

※ランチは要予約・カフェは予約不要

営業時間:

【ランチ】12:00〜(L.O.14:00)

【カフェ】14:00〜16:00

【ディナー】要相談(10〜12名まで)

営業日:木・金・土・日曜日

公式HP:https://www.nonna-kao.com/

nonna41

【nonna】は都久生須麻神社の鳥居をくぐり、左手にあります。

大きな木を超えると建物が見えてきますよ。

初めて行くときは少し不安になりますが、神社の隣だと覚えておいてくださいね。

駐車場

nonna18

岡本医院の目の前に駐車場があるので、車で来店した際にはこちらをご利用ください。

まとめ

琵琶湖をのぞめるカフェ【nonna】についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

【nonna】は落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと食事やカフェを楽しめます。

大切な人と会うときに、特別な記念日を祝うときにおすすめですよ。

いつもと違う、ちょっぴり上質な時間を過ごしたい方は、ぜひ【nonna】に足を運んでくださいね。

nonna-icatch
最新情報をチェック!
>滋賀をもっと好きになる

滋賀をもっと好きになる

「滋賀の良いところってなに?」なんてよく聞かれるけれど、滋賀の魅力は言葉じゃ言い表せないくらい、いっぱいいっぱいありますよね!でも、京都とか大阪のかげに隠れて、滋賀の魅力って埋もれがち・・・そこで、滋賀県民が、滋賀県民のために、知られざる滋賀の魅力を発信する「シガ♡ラブ」を立ち上げ!滋賀のグルメ・お店・遊び場・観光スポットなどを発信していきます。「シガ♡ラブ」をチェックして、滋賀の良いところをどんどん発掘しちゃいましょう!